お金

「消費」・「浪費」・「投資」。40代、これ意識できていますか?

このページにお立ち寄り頂きありがとうございます。

これも何かのご縁、ぜひ最後まで読んで頂けると嬉しいです!

3つの意識

「消費」、「浪費」、「投資」、みなさんは日常でお金を使う際、この3つを意識できてますか?

3つの内容をまとめるとこんな感じになると思います。

消費・・・食費、家賃などの生きていく上での必要経費

浪費・・・なんとなく使ってしまうお金(おつきあいでの飲み会、フラっとコンビニに入って購入してしまうお菓子などなど、、、)

投資・・・自分のスキル向上の為に費やすお金

わたしはこの3つを意識してお金を使うようになってから、明らかに自分が主体になってお金をコントロールできるようなりました。

結果的に以前よりお金が貯まるようになってきています。

「消費」は生きる上で必要なものであり、お金を貯める為に必要以上に削ったり、逆に必要以上に贅沢をするようなことはあまりしない方がよいと思います。

それよりも大事なのは「浪費」と「投資」の関係

言うまでもなく、「浪費」が「投資」を超えてはいけません。

かといって「浪費」をゼロにすればよいかと言えば、そうでもありません。。。笑

「浪費」をなくしてしまうと、人生に潤いがなくなってしまいますよね。

人生に潤いがなくなると、心に余裕のない窮屈な性格になってしまうような気がするのです。

人生の質の向上には「浪費」と「投資」のバランス感が大事なんでしょうね。

ですので、安心して無駄遣いして下さいね。でも時々ですよ!

「投資」の大切さ

わたしは「投資」の意識をもってお金をつかうようになってから、劇的に人生の質が上がりました

それが結果としてお金を蓄えられる体質に自分を変えたのだと感じてるんです。

わたしの場合、身近なものでいうと本を購入することがそれにあたります。

以前は読みたいものをなんとなく購入していたのですが、ここ数年間は本を自身への投資だと意識して購入するようになったんですね。

月に多い時で10冊くらい本を購入するのですが、サラリーマン40代父さんには10冊の本の購入費は決して安くはありません(悲しいことに、、、)。

でも、必ず一つでもいいので何かを得ようと思って本に立ち向かってるんです!笑。

結果、そこで得た知識が、自身の行動指針(生活する上で自分が大切にしたいと考えていること)や、資産運用(金融資産への投資、自身のブログ運営など)へ繋がり人生を豊かにしていっていると強く感じています。

もし、マンガやゲームが好きな方がいれば、そこから“人生を向上させる上で何を得れるのか”を考えて購入すれば、それは立派な自分への投資になりますよね。

この意識、あるかないかで後の人生が大きく変わってくるかも!!

 

ではでは、みなさんにとって素晴らしい一日になるようお祈りしてます!

 

 

ABOUT ME
らじお
40代半ば一人娘を持つ父さんです。就職氷河期に社会のお眼鏡にかなわず、大学卒業後、約十年間海外を放浪していました。自分を見つめるために読み始めた自己啓発本は1000冊以上あり、今もその数は増え続けています。その甲斐あってか、ここ数年は目に見えて人生の質が向上しています。自分を見つめ続けること二十数年、ながーい自分探しの旅は今日も続いています(笑)。
関連記事