生き方

「清潔感」!40代、より魅力的になろう。

このページにお立ち寄り頂きありがとうございます。

これも何かにご縁、ぜひ最後まで読んで頂けると嬉しいです。

素敵な生き方のヒント詰まってます!

モテる要素「清潔感」

先日ネットニュースで、モテるための重要な要素は見た目の「清潔感」であるという記事を見つけたんです。

 

その記事では、若い頃は肌や髪にツヤがあり、素材そのままでも清潔感をキープできるが、歳をとるにつれて劣化・老化が目立つようになるのでケアが必要である、と綴られていました。

40代半ば差し掛かろうとしているわたしにはとても耳に痛い話題です、、、笑 

 

たしかにここ数年、肌や髪の老化や劣化が気になり、化粧品や育毛剤を結構使用するようになりました(効果が出ているかどうかは別として、、、)。

 

でもこのネット記事を読んで思ったんです。

「清潔感」って外見だけ整えれば出てくるものなのかと、、、。

 

「清潔感」は人生の作法

わたしは潔感」って、自分を大切にしていることの証のようなものだと思うんです。

 

自分を蔑ろにしている人は、たとえ高級な洋服やアクセサリーを見にまとっても、どこかチグハグで野暮ったくなります。

 

自分を大切にし、自分自身を理解している人は、質素な洋服を身にまとっても清潔感漂い、凛としているものです。

 

清潔感とは、自分の細部まで気を使え、同時に他人にも気を使える人が醸し出す雰囲気。

いわば、人間関係を築く上での作法なんですね。

 

そう考えると、「清潔感」とはネット記事にあるように「モテる要素」であることは間違いなさそうです。

さあ、耳のうらや踵のような普段あまり気にしない部分も綺麗・清潔に保ちましょう!

 

新年度が始まりました。

心機一転、より清潔感漂う素敵な人になりたいものです。

 

ではでは、今日もみなさんにとって素晴らしい日になるよう心よりお祈りしてます!



ABOUT ME
らじお
40代半ば一人娘を持つ父さんです。就職氷河期に社会のお眼鏡にかなわず、大学卒業後、約十年間海外を放浪していました。自分を見つめるために読み始めた自己啓発本は1000冊以上あり、今もその数は増え続けています。その甲斐あってか、ここ数年は目に見えて人生の質が向上しています。自分を見つめ続けること二十数年、ながーい自分探しの旅は今日も続いています(笑)。
関連記事