生き方

「違和感。。」40代、これを感じたらチャンスと思おう!

このページにお立ち寄り頂きありがとうございます!

これも何かのご縁、ぜひ最後までお読み頂けると嬉しいです。

素敵な生き方のヒント詰まってます!

突然やってくる違和感。。。

「うわぁ、めっちゃ楽しい!」って続けていること、「よし!頑張るぞ」って気合いを入れて始めたこと。

これまで夢中になって続けていたけど、ある日突然「んっ、、、?」と違和感を感じたことってありませんか?

 

「あれっ?なんかあまり楽しくない。。。」、「これ、本気で続けていていいのかな?」などなど、そんな気持ちが湧いてきたらそれは次のステップに進むチャンスなんです。

 

決して、「自分は何やっても長く続かないんだよな、、、」なんて卑下しないでください!ほらっ、有名RPGのレベルアップ音が鳴ってますよ 笑

人生向上のわかれ道

では、これまで継続してきたことに違和感を感じ始めたらどのような行動をすべきか。

ここが次のレベルに進めるかのわかれ道なんです。

 

真面目な人ほど、「一度決めたら継続しなければいけない!」という義務感でそのまま頑張り続けてしまうものです。

以前はわたしも完全にそのタイプでした。。。

もちろん、違和感を持ちながらも継続し続ければ一定の満足感や成功は得れると思います。

 

わたしは小さい頃武道をはじめたのですが、正直あまり好きではありませんでした。

しかし、自分で決めたことだからと義務感で成人になるまで厳しい稽古を続け、一定の満足感や成功といえる経験もしました。

 

その世界から離れて数年経ちますが、今でも思ってるんです「若い頃、もっと好きなことに打ち込みたかった」と。。。

 

この経験から、自分のやっていることに「違和感」を感じはじめたら一旦停止し、胸に手を当て「好きか嫌いか」を自分に聴くようになったんです

 

自分の胸に聴き始めると、世間体や幼い頃から刷り込まれてきた道徳感が邪魔をしてきます。

これは「思考」と呼ばれるもので、頭で考えているときの現象です。

 

自分の真の気持ち(好きか嫌いか)と思考を区別できるようになったらもうこっちのもの。

勇気を出して好きなものを選ぶんです。

好きなものを選んだ方が、ストレスは少なく、満足感や達成感を得れるスピードも圧倒的に早いものです。

 

おかげで、わたしの人生は一気に良い方向へ加速しました。

 

人生には大なり小なり多岐にわたる分岐点が存在します。

そこに遭遇する度に胸に手を当て「好きか嫌いか」で判断できれば、ある時点でふと「充実した人生送れてるじゃん!」と気づくのではないでしょうか。

 

自分に正直になって好きなものを選ぶ、これって当たり前のようで意外とできてないかもしれませんね。

今一度立ち止まって、胸に手を当ててみませんか?心の声が聴こえてきますよ!

 

今日もみなさんにとって素晴らしい日になるようお祈りしてます!

 

 

ABOUT ME
らじお
40代半ば一人娘を持つ父さんです。就職氷河期に社会のお眼鏡にかなわず、大学卒業後、約十年間海外を放浪していました。自分を見つめるために読み始めた自己啓発本は1000冊以上あり、今もその数は増え続けています。その甲斐あってか、ここ数年は目に見えて人生の質が向上しています。自分を見つめ続けること二十数年、ながーい自分探しの旅は今日も続いています(笑)。
関連記事