生き方

「単語化」!40代、自分の理念を単語で表現できます?

このページにお立ち寄り頂きありがとうございます。

これも何かのご縁、ぜひ最後までお読み頂けると嬉しいです。

素敵な生き方のヒント詰まってますよ!

理想へのスピードアップ!

みなさんは自分の理念ってお持ちですか?

それはどんなことでしょうか?

もしみなさんの理念が“文章”となっていれば、それを“単語化”してみるとより理想の自分に近づくスピードがアップするかもしれません!

わたしは以前ドジでいつもどこかオドオドしてて、、、そんな自分が嫌いでした。。

今思えば自己肯定感がとても低く、常に他人を羨んでばかりの毎日。。。

そんな自分がいつの頃からか、「落ち着いてますね」、「安定感がありますね」、「お話してると安心感があります」と言われるようになってきました。

とてもありがたいことです。

わたしは20代の全ての時間をかけて自己と向き合う放浪の旅をしていました。

この期間で自分と本気で向き合い、本をたくさん読み、様々な人と接していくなかで、徐々に自分の「理念」が形成されていったんです。

 

そして今では“理念”を“単語”で表現するようになりました

わたしの理念は「丁寧」と「安心感」です。

日々の動作や人と接する態度・仕草を「丁寧」にすることで、周りに「安心感」を与える人間になりたいという理念です。

この“理念の単語化”がとても自分にマッチしたんですね。

なぜなら単語だとポンって頭に浮かびやすい!

我を失いそうになった時に、自分の理念を単語化しておくことで、イメージを文章よりも早く脳に伝えることができます

例えば、仕事が忙しくて焦っていたり、どこかイライラしてたりする時にこの単語をポンって頭に浮かべるんです。

そうすると瞬時に我に帰るというか、自分の行動を修正しやすくなるんです。

その積み重ねで、いつの間にか周りの方々から嬉しい言葉を頂けるようになり、結果として自己肯定感も高まっていったんです

みなさんも自分の理念を一度単語にしてみませんか?

理想の自分に近づくスピードが増していくかもしれませんよ!

ではでは今日も素晴らしい一日になるようお祈りしてます〜!

ABOUT ME
らじお
40代半ば一人娘を持つ父さんです。就職氷河期に社会のお眼鏡にかなわず、大学卒業後、約十年間海外を放浪していました。自分を見つめるために読み始めた自己啓発本は1000冊以上あり、今もその数は増え続けています。その甲斐あってか、ここ数年は目に見えて人生の質が向上しています。自分を見つめ続けること二十数年、ながーい自分探しの旅は今日も続いています(笑)。
関連記事