生き方

「占い」、40代、うまく利用して素敵な人生にしよう!

このページにお立ち寄り頂き、ありがとうございます!

これも何かのご縁、ぜひ最後までお読み頂けると嬉しいです。

素敵な生き方のヒント詰まってます!

「占い」を生活に取り入れてみる

タイトルでいきなり占いを活用しようなんて、ちょっと胡散臭く感じてしまった方もいらっしゃるかと思います。

しかしです!

これから始まる新しい時代は目に見えないものにスポットが当たる時代といわれています。

「占い」もその一つに入るのではないでしょうか。

と、現在この文章を綴っているわたしも、数年前から占いを自分の生活に多用しています。

振り返ってみると、占いを活用し始めてから人生が好転しているなぁと感じています。

占いは予言ではなく「道しるべ」!

大切なことは、占いは予言ではなく、あくまでも道しるべであるということを理解することです。

良い事が書いてあれば、その良いことが起こりやすい環境に自分が置かれているという意味であり、実現できるような行動をとれば良いのです。

逆に悪いことが書いてあれば、それが起きないように回避する行動をとれば大事に至らないということです。

参考としている占いの本

世の中にはたくさん占い関連の本が出版されていますが、

わたしはゲッターズ飯田さんの「五星三心占い(ごせいさんしんうらない)」(朝日新聞出版)という本を参考にさせていただいています。

毎年出版されている書籍なのですが、一日一日の運勢が具体的に書いてあるので、それに沿って行動しています。

はじめは、当たるか当たらないかわからない占いに沿って生活するなんて、縛られているようで自由がきかなくなると思っていましたが、

良い事が書いてある日は積極的に行動し、

悪い事が書いてある日は、それを避けて無理をせず、流れに身を任せる生活を送ればいいだけなのです。

今となっては生活にメリハリがついてとても気持ちが軽くなりました

むしろ、悪い事が書いてある日は休憩できる!ってちょっと嬉しかったりして、、、。

その結果として、これまで大きな不運な出来事も起きておらず、むしろ人生少しづつ良くなっていると感じています。

特に昨年末くらいから、占いに書いてある事(特に良いこと)が顕著に起きるようになったと感じています

新しい時代はエネルギーの動きがこれまでよりも速くなっていて、思っていることを引き寄せやすくなっているのでしょうか。

だとしたら、自分にとってますます占いは大切な道しるべになるなぁ。。。

みなさんも生活に占いを取り入れてみてはいかがでしょうか。

これまでの価値観を一旦わきに置いて、

生活の中に柔軟に色々なものを取り入れてみるのは良いことではないでしょうか。

検討の余地ありですよ!

 
 

*上記タイトルの2021年版は全12種類発売されており、生年月日によって割り当てられる「命数」によってご自身の購入する本が変わってきます。因みに私は「金の羅針盤座」を購入しました。。「命数」もしくはどの種類の本がご自身の対象になるかは、ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」ページを検索すると無料で調べられるようになっています(2021年1月現在)。

 

ではでは、みなさんにとって素晴らしい一日になるようお祈りしております!

ゲッターズ飯田の五星三心占い2021完全版 [ ゲッターズ 飯田 ]

価格:3,025円
(2021/2/16 23:40時点)
感想(45件)

ABOUT ME
らじお
40代半ば一人娘を持つ父さんです。就職氷河期に社会のお眼鏡にかなわず、大学卒業後、約十年間海外を放浪していました。自分を見つめるために読み始めた自己啓発本は1000冊以上あり、今もその数は増え続けています。その甲斐あってか、ここ数年は目に見えて人生の質が向上しています。自分を見つめ続けること二十数年、ながーい自分探しの旅は今日も続いています(笑)。
関連記事